Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Ads by Google
Amazon
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ads by Google
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
犬ちゃんの事
11月のある日曜日の朝。
お母さんは忙しそうにしていました。
子猫ちゃんが言いました。「お母さんどうしたの。」
「子猫ちゃん、お利口にお留守番をしていてね。」
そう言って、お母さん、お父さん、お姉さんまで一緒に出かけてしまいました。

hana1

しばらくすると、皆んな帰って来ました。
お父さんは、犬ちゃんを抱えています。そおーっと布団に寝かせました。
子猫ちゃんは、犬ちゃんのそばに行って、お耳を舐めました。
犬ちゃんは、いつもと違ってぐったりしているようです。
お母さんが言いました。
「子猫ちゃん、とても悲しい事だけど、私たちは犬ちゃんとお別れをしなくてはいけないの。」

hana2

犬ちゃんは、夏ぐらいから、体調が優れませんでした。

そして皆んなが見守る中、最後に大きく息を吸い込んで、永い眠りに着きました。
お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、子猫ちゃん皆んなで見送りました。
お母さんが言いました。
「犬ちゃん、有難う。楽しい思い出を有難う。ずっと忘れませんよ。」

hana3

お母さんは、犬ちゃんがこんなに早く逝ってしまうとは思っていませんでした。
ああすればよかったとか、思う事は色々あるのですが、仕方ありません。
でも、犬ちゃんはきっと幸せだったに違いないと思うことにしました。
だって、家族や、ご近所の人たち皆んなに愛されたのだから。



posted by: 犬ちゃんのお母さん | - | 15:04 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 15:04 | - | - |-
お早うございます。
犬ちゃんは。、天国に行ってしまったんですね。
我が家の先代甲斐犬「竜」の事を思い出しました。
犬や猫は、出会った人間によって、幸せになったり不幸になったりします。
犬ちゃんは、皆様に可愛がられて幸せな一生を送る事が出来たと思います
犬ちゃん、さようなら。





| やまぶどう | 2012/12/30 9:50 AM |









この記事のトラックバックURL
http://inukigae.jugem.jp/trackback/149
トラックバック